有料メルマガ購読申し込み

テレビ、ラジオ、Twitter、ニコニコ生放送、Ustream……。マスメディアからソーシャルメディアまで、新旧両メディアで縦横無尽に活動するジャーナリスト/メディア・アクティビストの津田大介が、日々の取材活動を通じて見えてきた「現実の問題点」や、激変する「メディアの現場」を多角的な視点でレポートします。津田大介が現在構想している「政策にフォーカスした新しい政治ネットメディア」の制作過程なども随時お伝えしていく予定です。

■発行周期
毎月 第1〜第4金曜日
※GW、年末年始を除く
■発行形式
・テキストメール(niconicoブロマガ/夜間飛行/まぐまぐ)
・EPUB(夜間飛行/niconicoブロマガ)
・Kindle mobi(夜間飛行)
・ウェブ(タグマ!/Magalry)※スマホにも対応
■購読料
月額648円
※1配信あたり162円

「メディアの現場」は、以下のメルマガスタンドからご購読頂けます。

  • niconico
  • 夜間飛行
  • まぐまぐ
  • タグマ!

【AIはジャーナリズムをどう変えるのか】津田大介の「メディアの現場」vol. 292

AIは記者にとってかわるか?/ソーシャルメディアの中毒性への警鐘/力士による暴行事件に端を発する角界の騒動、どう見てる? ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年05月14日更新

【「ドイツの脱原発はデマ」はデマ!? 】津田大介の「メディアの現場」vol. 291

「ドイツの脱原発はデマ」はデマ!?/仮想通貨の信用を揺るがした流出事件/有料メルマガ評論家がオススメするおやつとは? ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年05月14日更新

【音楽に政治を持ち込むダースレイダー大いに語る】津田大介の「メディアの現場」vol. 290

なぜラップでニュースを伝えるのか/機械任せは許されないポータルの責任/毎週購読している週刊誌はある? ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年05月14日更新

【先崎彰容が考える日本政治の問題点】津田大介の「メディアの現場」vol. 289

極端な「拡張」と「収縮」に対抗する/ニュース機能の変更迫られたフェイスブック/英語力ほぼゼロの状態からビジネス英会話を習得するには? ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年05月14日更新

【安倍首相は「保守」なのか?】津田大介の「メディアの現場」vol. 288

「リベラル保守」とはなにか/遺体動画が突きつけたユーチューブの難題/二重国籍問題に詳しい学識者、記者、弁護士は? ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年05月14日更新

【古谷経衡が語るネット右翼の歴史と属性】津田大介の「メディアの現場」vol. 287

ネット右翼の勢力はいまがピーク!?/消費者不在のグーグルとアマゾンの対立/有料メルマガ評論家が「リア充プレイ」を指南! ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年05月14日更新

【2017年のトランプ政権を総括する】津田大介の「メディアの現場」vol. 286

バノンの意志を引き継ぐのはだれか/実在しなかった“最高”のレストラン/滝本誠×中原昌也×岸川真 ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年05月14日更新

【選択的夫婦別姓は本当に実現できるのか】津田大介の「メディアの現場」vol. 285

「夫婦別姓」をめぐる判例を覆すことは可能か/“ネコ”の手を借りて広がる仮想通貨/「パブリック」なんていらないぜ、夏。 ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年05月14日更新

【坂本龍一と語る国際芸術祭のありかた】津田大介の「メディアの現場」vol. 284

祝祭性と政治性のあいだで/世論調査が示すヘイトスピーチの拡大/フランス旅行でパリ以外におすすめのエリアは? ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年05月14日更新

【「ゆるふわ力」で分断に勝つ!】津田大介の「メディアの現場」vol. 283

あずまんのつだっちだいすき! forever《後編》/責任逃れができなくなった「まとめサイト」/スタートトゥデイのZOZOSUITで打撃を受ける企業は? ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年05月14日更新

ブロマガ

ドワンゴが運営するテキスト配信プラットフォーム。津田大介の「メディアの現場」をメルマガとブログ形式の両方で読めるほか、ブロマガ会員限定のニコニコ生放送「津田ブロマガ eXtreme」や生放送を文字起こしした特別号外も楽しめます。

ブロマガで「メディアの現場」を購読するにはこちらをクリックしてください。

  • 決済方法:クレジットカード、docomoausoftbankのケータイ払い
  • 特典:会員限定ニコニコ生放送、特別号外、会員限定動画

夜間飛行

「受信箱に、本が届く」をコンセプトに、テキストコンテンツならではの読み応えのある記事を厳選して配信。通常号のほか、夜間飛行の企画・制作による津田大介インタビュー記事「津田大介の『メディアの現場』特別号外」を月に一度お届けします。

夜間飛行で「メディアの現場」を購読するにはこちらをクリックしてください。

  • 決済方法:クレジットカード、WebMoneyPayPaldocomoauのケータイ払い
  • 特典:特別号外(月1回)

まぐまぐ

言わずと知れた老舗メルマガスタンド。ユーザー(会員)数、著者数ともに圧倒的な多さを誇るので、複数のメルマガを併読したい人に最適。メールの送信容量に制限があるため、津田大介の「メディアの現場」は数回に分割してお届けします。

まぐまぐで「メディアの現場」を購読するにはこちらをクリックしてください。

  • 決済方法:クレジットカード決済
  • バックナンバーを低価格で購入できる。

タグマ!

PC、スマートフォン、タブレット……と、マルチプラットフォーム対応のサービス。コンテンツを会員制ウェブサイトとして閲覧できるので、津田大介の「メディアの現場」を好きな時に、好きなデバイスで楽しみたいという人におすすめです。

タグマ!で「メディアの現場」を購読するにはこちらをクリックしてください。

  • 決済方法:クレジットカード、コンビニ決済、銀行振込み(pay-easy)、docomoauのケータイ払い
  • 特典:渡辺文重コラム(週1回)
メルマガスタンドとは?
メールマガジンを発行するサービスのこと(ここではプラットフォームも含みます)。メルマガスタンドごとに提供するサービスの特徴や支払方法、特典が異なるため、ご自身に最適なものを比較・検討のうえ、ご購読ください。