有料メルマガ購読申し込み

テレビ、ラジオ、Twitter、ニコニコ生放送、Ustream……。マスメディアからソーシャルメディアまで、新旧両メディアで縦横無尽に活動するジャーナリスト/メディア・アクティビストの津田大介が、日々の取材活動を通じて見えてきた「現実の問題点」や、激変する「メディアの現場」を多角的な視点でレポートします。津田大介が現在構想している「政策にフォーカスした新しい政治ネットメディア」の制作過程なども随時お伝えしていく予定です。

■発行周期
毎月 第1〜第4金曜日
※GW、年末年始を除く
■発行形式
・テキストメール(niconicoブロマガ/夜間飛行/まぐまぐ)
・EPUB(夜間飛行/niconicoブロマガ)
・Kindle mobi(夜間飛行)
・ウェブ(タグマ!/Magalry)※スマホにも対応
■購読料
月額648円
※1配信あたり162円

「メディアの現場」は、以下のメルマガスタンドからご購読頂けます。

  • niconico
  • 夜間飛行
  • まぐまぐ
  • タグマ!

【ダウンロード違法化問題徹底解説】津田大介の「メディアの現場」vol. 343

小倉秀夫に聞く、日本の著作権の歴史と未来/世界中のネットが「中国化」する日/中原昌也×瀧本誠『ヒトラー vs.ピカソ 奪われた名画のゆくえ』を語る ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2019年04月04日更新

【安田純平が語る拘束の日々】津田大介の「メディアの現場」vol. 342

安田純平が語る、拘束の日々と「自己責任論」/ロシアで進むネットやメディア規制/津田大介が猫のほかに好きな動物とは ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2019年04月04日更新

【木村草太が語る、同性婚議論】津田大介の「メディアの現場」vol. 341

木村草太が語る、同性婚の議論をめぐる誤解/都市伝説を煽ったメディアの責任/パワポの資料作りに追われているあなたに朗報。その作業やらなくていいんだぜ ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2019年04月04日更新

【『沖縄報道』著者が語る、沖縄と本土の温度差】津田大介の「メディアの現場」vol. 340

『沖縄報道』著者が語る、沖縄と本土の温度差/新たな局面を迎えたサイバー戦争/葬儀に必要なお金は? 心構えは? 有料メルマガ評論家による渾身の「喪主レポート」ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2019年04月04日更新

【丹羽宇一郎が語る、日本が生き残るための道】津田大介の「メディアの現場」vol. 339

丹羽宇一郎が語る、日本が生き残るための道 / インバウンド向け旅行業、YouTubeの登録者数を増やすには? / 中原昌也×岸川真 今月のブチのめしたい映画「ナチスムービー」

>続きを読む

津田マガ記事

2019年03月19日更新

【Chim↑Pom 卯城竜太と考えるアート・アクティビズム】津田大介の「メディアの現場」vol. 338

Chim↑Pom 卯城竜太と考えるアート・アクティビズム / 権力者と対峙するメディアの必要性 / 最近のAIブーム、そんなに恐れる必要はない?

>続きを読む

津田マガ記事

2019年03月19日更新

【佐藤優×津田大介対談──「情報戦争」を語る】津田大介の「メディアの現場」vol. 337

佐藤優×津田大介『情報戦争を生き抜く』出版記念トーク / 為政者が都合良く広げてしまう法律の“穴” / ツイッターでBoxFreshを使い始めたのはなぜ?

>続きを読む

津田マガ記事

2019年03月19日更新

【「クラッシャー上司」天下の日本】津田大介の「メディアの現場」vol. 336

「クラッシャー上司」なぜ日本で生まれやすいのか / 沖縄の県民投票についてどんな思いを抱いてる? / 有料メルマガ評論家がオススメするおもしろクラウドファンディング

>続きを読む

津田マガ記事

2019年03月19日更新

【吉藤オリィが語る孤独との付き合い方】津田大介の「メディアの現場」vol. 335

吉藤オリィが語る、分身ロボットの可能性 / アメリカで誕生しつつあるリバタリアンによるオバQ王国の話 / 今月のブチのめしたい映画「ミスター・ガラス」

>続きを読む

津田マガ記事

2019年02月18日更新

【速水健朗×津田大介 新刊発売記念対談】津田大介の「メディアの現場」vol. 334

速水健朗×津田大介 新刊とトリエンナーレを語る / 高齢者で不足するネットリテラシー / お土産商品の開発のクラウドファンディングを成功させるには?

>続きを読む

津田マガ記事

2019年02月18日更新

ブロマガ

ドワンゴが運営するテキスト配信プラットフォーム。津田大介の「メディアの現場」をメルマガとブログ形式の両方で読めるほか、ブロマガ会員限定のニコニコ生放送「津田ブロマガ eXtreme」や生放送を文字起こしした特別号外も楽しめます。

ブロマガで「メディアの現場」を購読するにはこちらをクリックしてください。

  • 決済方法:クレジットカード、docomoausoftbankのケータイ払い
  • 特典:会員限定ニコニコ生放送、特別号外、会員限定動画

夜間飛行

「受信箱に、本が届く」をコンセプトに、テキストコンテンツならではの読み応えのある記事を厳選して配信。通常号のほか、夜間飛行の企画・制作による津田大介インタビュー記事「津田大介の『メディアの現場』特別号外」を月に一度お届けします。

夜間飛行で「メディアの現場」を購読するにはこちらをクリックしてください。

  • 決済方法:クレジットカード、WebMoneyPayPaldocomoauのケータイ払い
  • 特典:特別号外(月1回)

まぐまぐ

言わずと知れた老舗メルマガスタンド。ユーザー(会員)数、著者数ともに圧倒的な多さを誇るので、複数のメルマガを併読したい人に最適。メールの送信容量に制限があるため、津田大介の「メディアの現場」は数回に分割してお届けします。

まぐまぐで「メディアの現場」を購読するにはこちらをクリックしてください。

  • 決済方法:クレジットカード決済
  • バックナンバーを低価格で購入できる。

タグマ!

PC、スマートフォン、タブレット……と、マルチプラットフォーム対応のサービス。コンテンツを会員制ウェブサイトとして閲覧できるので、津田大介の「メディアの現場」を好きな時に、好きなデバイスで楽しみたいという人におすすめです。

タグマ!で「メディアの現場」を購読するにはこちらをクリックしてください。

  • 決済方法:クレジットカード、コンビニ決済、銀行振込み(pay-easy)、docomoauのケータイ払い
  • 特典:渡辺文重コラム(週1回)
メルマガスタンドとは?
メールマガジンを発行するサービスのこと(ここではプラットフォームも含みます)。メルマガスタンドごとに提供するサービスの特徴や支払方法、特典が異なるため、ご自身に最適なものを比較・検討のうえ、ご購読ください。