有料メルマガ購読申し込み

テレビ、ラジオ、Twitter、ニコニコ生放送、Ustream……。マスメディアからソーシャルメディアまで、新旧両メディアで縦横無尽に活動するジャーナリスト/メディア・アクティビストの津田大介が、日々の取材活動を通じて見えてきた「現実の問題点」や、激変する「メディアの現場」を多角的な視点でレポートします。津田大介が現在構想している「政策にフォーカスした新しい政治ネットメディア」の制作過程なども随時お伝えしていく予定です。

■発行周期
毎月 第1〜第4金曜日
※GW、年末年始を除く
■発行形式
・テキストメール(niconicoブロマガ/夜間飛行/まぐまぐ)
・EPUB(夜間飛行/niconicoブロマガ)
・Kindle mobi(夜間飛行)
・ウェブ(タグマ!/Magalry)※スマホにも対応
■購読料
月額648円
※1配信あたり162円

「メディアの現場」は、以下のメルマガスタンドからご購読頂けます。

  • niconico
  • 夜間飛行
  • まぐまぐ
  • タグマ!

【あいトリ女性作家があぶり出す日常に潜む女性差別】津田大介の「メディアの現場」vol. 365

あいトリに見る日本のジェンダー問題 / 今月のブチのめしたい人「ブラッド・ピット」

>続きを読む

津田マガ記事

2019年10月31日更新

【渦中から参加作家が語るあいちトリエンナーレ2019】津田大介の「メディアの現場」vol. 364

「表現の不自由展・その後」のその後 加藤翼×青木美紅×津田大介

>続きを読む

津田マガ記事

2019年10月31日更新

【専門家たちと考える「ネット世論」の実効性】津田大介の「メディアの現場」vol. 363

「ネット世論」は現実の世論を動かすか 田中辰雄×辻大介×古谷経衡×津田大介

>続きを読む

津田マガ記事

2019年10月31日更新

【『なぜリベラルは敗け続けるのか』著者が語る政治で勝つことの意味】津田大介の「メディアの現場」vol. 362

岡田憲治が語る、「政治で勝つ」ことの意味 / 有料メルマガ評論家があいちトリエンナーレに行ってみた

>続きを読む

津田マガ記事

2019年10月31日更新

【作家と中原滝本が語るトリエンナーレ】津田大介の「メディアの現場」vol. 361

若手アーティストが本音で語る「実録・あいちトリエンナーレ2019」 / 7kg痩せたとニコ生で聞きましたが本当ですか? / 今月のブチのめしたい映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」

>続きを読む

津田マガ記事

2019年10月31日更新

【池上彰が語る、国際芸術祭と地域創生】津田大介の「メディアの現場」vol. 360

池上彰が語る、国際芸術祭と地域創生 / Netflixの創業ストーリーの真説。借りたのは『アポロ13』ではなかった / 最近話題の「御朱印」ってどうなの?

>続きを読む

津田マガ記事

2019年10月31日更新

【津田大介記者会見全書き起こし】津田大介の「メディアの現場」vol. 359

1.「表現の不自由展・その後」をめぐる津田大介会見全文(8月2日、3日)

>続きを読む

津田マガ記事

2019年08月30日更新

【あいちトリエンナーレ始まります!】津田大介の「メディアの現場」vol. 358

あいちトリエンナーレのおすすめコースがあれば教えてください / 中原昌也×岸川真×滝本誠「最後にはだれかをブチのめすために」 ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2019年08月30日更新

【なぜ男女平等施策が重要になるのか】津田大介の「メディアの現場」vol. 357

東浩紀×津田大介「あいちトリエンナーレ2019が始まってもないのに話題沸騰してるけどその裏側を語るならやっぱりニコ生しかないっしょSP」後編 / 吉本の“闇営業”問題で矢面に立った芸人の賢い身の振り方は? / ジャニーさん逝去についてひと言! ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2019年08月30日更新

【東浩紀が語るジェンダー平等の意義】津田大介の「メディアの現場」vol. 356

東浩紀×津田大介「あいちトリエンナーレ2019が始まってもないのに話題沸騰してるけどその裏側を語るならやっぱりニコ生しかないっしょSP」前編 / 観光客に向けたおみやげづくり体験の企画についてどう思う? / 最近気になる飲食チェーンってある? ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2019年08月30日更新

ブロマガ

ドワンゴが運営するテキスト配信プラットフォーム。津田大介の「メディアの現場」をメルマガとブログ形式の両方で読めるほか、ブロマガ会員限定のニコニコ生放送「津田ブロマガ eXtreme」や生放送を文字起こしした特別号外も楽しめます。

ブロマガで「メディアの現場」を購読するにはこちらをクリックしてください。

  • 決済方法:クレジットカード、docomoausoftbankのケータイ払い
  • 特典:会員限定ニコニコ生放送、特別号外、会員限定動画

夜間飛行

「受信箱に、本が届く」をコンセプトに、テキストコンテンツならではの読み応えのある記事を厳選して配信。通常号のほか、夜間飛行の企画・制作による津田大介インタビュー記事「津田大介の『メディアの現場』特別号外」を月に一度お届けします。

夜間飛行で「メディアの現場」を購読するにはこちらをクリックしてください。

  • 決済方法:クレジットカード、WebMoneyPayPaldocomoauのケータイ払い
  • 特典:特別号外(月1回)

まぐまぐ

言わずと知れた老舗メルマガスタンド。ユーザー(会員)数、著者数ともに圧倒的な多さを誇るので、複数のメルマガを併読したい人に最適。メールの送信容量に制限があるため、津田大介の「メディアの現場」は数回に分割してお届けします。

まぐまぐで「メディアの現場」を購読するにはこちらをクリックしてください。

  • 決済方法:クレジットカード決済
  • バックナンバーを低価格で購入できる。

タグマ!

PC、スマートフォン、タブレット……と、マルチプラットフォーム対応のサービス。コンテンツを会員制ウェブサイトとして閲覧できるので、津田大介の「メディアの現場」を好きな時に、好きなデバイスで楽しみたいという人におすすめです。

タグマ!で「メディアの現場」を購読するにはこちらをクリックしてください。

  • 決済方法:クレジットカード、コンビニ決済、銀行振込み(pay-easy)、docomoauのケータイ払い
  • 特典:渡辺文重コラム(週1回)
メルマガスタンドとは?
メールマガジンを発行するサービスのこと(ここではプラットフォームも含みます)。メルマガスタンドごとに提供するサービスの特徴や支払方法、特典が異なるため、ご自身に最適なものを比較・検討のうえ、ご購読ください。