有料メルマガ購読申し込み

テレビ、ラジオ、Twitter、ニコニコ生放送、Ustream……。マスメディアからソーシャルメディアまで、新旧両メディアで縦横無尽に活動するジャーナリスト/メディア・アクティビストの津田大介が、日々の取材活動を通じて見えてきた「現実の問題点」や、激変する「メディアの現場」を多角的な視点でレポートします。津田大介が現在構想している「政策にフォーカスした新しい政治ネットメディア」の制作過程なども随時お伝えしていく予定です。

■発行周期
毎月 第1〜第4金曜日
※GW、年末年始を除く
■発行形式
・テキストメール(niconicoブロマガ/夜間飛行/まぐまぐ)
・EPUB(夜間飛行/niconicoブロマガ)
・Kindle mobi(夜間飛行)
・ウェブ(タグマ!/Magalry)※スマホにも対応
■購読料
月額648円
※1配信あたり162円

「メディアの現場」は、以下のメルマガスタンドからご購読頂けます。

  • niconico
  • 夜間飛行
  • まぐまぐ
  • タグマ!

【AIは報道の救世主たりえるか】津田大介の「メディアの現場」vol. 328

JX通信社代表・米重克洋×津田大介 / 好きなアニソンを教えて! / 今月のブチのめしたいもの「映画における音楽」 ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年12月10日更新

【東京都の受動喫煙防止条例はなぜ国より厳しいのか】津田大介の「メディアの現場」vol. 327

東京都の受動喫煙防止条例はなぜ厳しいのか / いたちごっこが続く選挙の世論工作対策 / 最近のコンビニおにぎりのおすすめはなに? ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年12月10日更新

【中野剛志が語る『日本の没落』】津田大介の「メディアの現場」vol. 326

中野剛志が語る「シュペングラーの予言」 / エンタメの世界まで利用する世論工作 / 百田尚樹『日本国紀』のヒットについてひと言! ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年12月10日更新

【吉田豪が語る、地下アイドルの過酷な労働環境】津田大介の「メディアの現場」vol. 325

吉田豪が語る、地下アイドルの過酷な労働環境 / デマに利用されるメッセージアプリ / 津田大介新著刊行記念! フェイクニュースのことが学べる有料コンテンツをレビューする ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年12月10日更新

【11/13発売『情報戦争を生き抜く』第1章が丸ごと読めます!】津田大介の「メディアの現場」vol. 324

『情報戦争を生き抜く 武器としてのメディアリテラシー』1章 全文掲載 / キズナアイの炎上、津田さんはどう見てる? / 昨今増えつつある定額使い放題サービス=サブスクの一体何が新しいの? ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年12月10日更新

【LBGT当事者は『新潮45』騒動をどう見たか】津田大介の「メディアの現場」vol. 323

LBGTは『新潮45』騒動をどう見たか / あいちトリエンナーレの参加アーティストでメルマガ読者におすすめなのは? / 今月のブチのめしたい映画「へレディタリー 継承」 ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年12月10日更新

【「大相撲の起源は神事」はウソだった!?】津田大介の「メディアの現場」vol. 322

“女人禁制”は変わるか?問われる大相撲 / ドイツのヘイトスピーチ対策法のその後 / 渋谷ハロウィンのバカ騒ぎについてどう思う? ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年12月10日更新

【矢崎泰久が語る『話の特集』とその思想】津田大介の「メディアの現場」vol. 321

矢崎泰久が語る『話の特集』とその思想 / 単行本を書いていてつらかったことは? / 最新版「オススメ有料テキストのレビュー」 ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年12月10日更新

【漫画村問題はどう解決すればいいのか】津田大介の「メディアの現場」vol. 320

赤松健×さやわか×津田大介 / ツイッターは本当にヘイト対策を強化すると思う? / 今月のブチのめしたい映画「アンダー・ザ・シルバーレイク」 ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年12月10日更新

【うなぎは結局絶滅するの? しないの?】津田大介の「メディアの現場」vol. 319

うなぎ問題をきっかけに考える「食文化」の意味 / ツイッター社は「偏向」しているのか / 『新潮45』の休刊騒動をどう見てる? ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2018年12月10日更新

ブロマガ

ドワンゴが運営するテキスト配信プラットフォーム。津田大介の「メディアの現場」をメルマガとブログ形式の両方で読めるほか、ブロマガ会員限定のニコニコ生放送「津田ブロマガ eXtreme」や生放送を文字起こしした特別号外も楽しめます。

ブロマガで「メディアの現場」を購読するにはこちらをクリックしてください。

  • 決済方法:クレジットカード、docomoausoftbankのケータイ払い
  • 特典:会員限定ニコニコ生放送、特別号外、会員限定動画

夜間飛行

「受信箱に、本が届く」をコンセプトに、テキストコンテンツならではの読み応えのある記事を厳選して配信。通常号のほか、夜間飛行の企画・制作による津田大介インタビュー記事「津田大介の『メディアの現場』特別号外」を月に一度お届けします。

夜間飛行で「メディアの現場」を購読するにはこちらをクリックしてください。

  • 決済方法:クレジットカード、WebMoneyPayPaldocomoauのケータイ払い
  • 特典:特別号外(月1回)

まぐまぐ

言わずと知れた老舗メルマガスタンド。ユーザー(会員)数、著者数ともに圧倒的な多さを誇るので、複数のメルマガを併読したい人に最適。メールの送信容量に制限があるため、津田大介の「メディアの現場」は数回に分割してお届けします。

まぐまぐで「メディアの現場」を購読するにはこちらをクリックしてください。

  • 決済方法:クレジットカード決済
  • バックナンバーを低価格で購入できる。

タグマ!

PC、スマートフォン、タブレット……と、マルチプラットフォーム対応のサービス。コンテンツを会員制ウェブサイトとして閲覧できるので、津田大介の「メディアの現場」を好きな時に、好きなデバイスで楽しみたいという人におすすめです。

タグマ!で「メディアの現場」を購読するにはこちらをクリックしてください。

  • 決済方法:クレジットカード、コンビニ決済、銀行振込み(pay-easy)、docomoauのケータイ払い
  • 特典:渡辺文重コラム(週1回)
メルマガスタンドとは?
メールマガジンを発行するサービスのこと(ここではプラットフォームも含みます)。メルマガスタンドごとに提供するサービスの特徴や支払方法、特典が異なるため、ご自身に最適なものを比較・検討のうえ、ご購読ください。