【中川淳一郎が語るこれからの出版社、ネットメディア、広告】津田大介の「メディアの現場」vol. 395

コロナ禍に見るインターネット 中川淳一郎×津田大介/大村愛知県知事のコロナ対策/中原昌也×岸川真×滝本誠「なぜ人はカルトに魅了されるのか」ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2020年06月01日更新

【佐久間裕美子に聞く米国のコロナ状況】津田大介の「メディアの現場」vol. 394

アフターコロナの働き方は? 移動は? 佐久間裕美子×津田大介/今年のフジロックは中止?/コロナ禍でチェックするようになったメディア ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2020年06月01日更新

【コロナ禍とメンタルヘルスの関係を考える】津田大介の「メディアの現場」vol. 393

ソーシャルディスタンスの精神的影響を考える/コロナ増税はある?/ネットで読める無料マンガ全巻セット5選 ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2020年05月22日更新

【アフターコロナはナショナリズムが復権する!?】津田大介の「メディアの現場」vol. 392

アフターコロナの世界秩序を考える/滝本誠×岸川真「コロナをめぐる相互監視と同調圧力」/特別企画 岸川真『ススト』全文掲載 ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2020年05月07日更新

【芸術と政治は距離を置くべきか】津田大介の「メディアの現場」vol. 391

キュンチョメ×C&G×高山明×津田大介「非常時に芸術家はどう振る舞うべきか」/リモートワークにおすすめのサービス ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2020年05月07日更新

【コロナで我々は監視社会を選ぶのか】津田大介の「メディアの現場」vol. 390

「民主的な監視」は可能なのか? コロナ禍におけるテクノロジーとプライバシー/コロナショックを受けて読み返したい本 ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2020年05月07日更新

【危機の時代における文化政策】津田大介の「メディアの現場」vol. 389

平田オリザ×福井健策×津田大介「なぜ文化芸術を殺してはいけないのか」/2021年五輪開催の可能性/家にこもってゲーム&アニメ三昧! ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2020年05月07日更新

【危機の時代に芸術と公共はどうあるべきか】津田大介の「メディアの現場」vol. 388

「公の時代」の芸術はどうあるべきか 北川フラム×卯城竜太×小林恵吾×若林朋子×相馬千秋×津田大介/『流言のメディア史』書評 ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2020年05月07日更新

【今話題の“訴訟支援”クラウドファンディング「CALL4」】津田大介の「メディアの現場」vol. 387

「訴訟」を手段に社会を変えるプラットフォーム「CALL4」がめざすもの/日本の広告業界の勢力図が激変? /「100日後に死ぬワニ」炎上問題 ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2020年05月07日更新

【芸術は観客を信頼できるのか】津田大介の「メディアの現場」vol. 386

相馬千秋×津田大介「あいトリに学ぶ、SNS時代のアートのあり方」/福島のすべての区域の避難指示が解除されるのはいつ? ほか

>続きを読む

津田マガ記事

2020年05月07日更新